コナミ 体操競技会の結果が返ってきました💖

1月に長男くんが初挑戦した体操競技会。 一番下のクラスでの出場なので、なんとも簡単な内容なのですが、競技会は「できる」だけではなく「綺麗にできる」ことが重要なのだそうです。(体操競技会、詳しくはこちら

スポンサーリンク

いつもなら、競技会が終わってすぐに採点・クラス別に表彰式があるらしいのですが、コロナ禍ということもあり、競技会の時間帯も複数に分けられ、その時間の演技が終わればすぐ撤収!という段取りになっていました。 みんなの演技はいくつものタブレットでコーチたちが撮影していて(笑)、あとでじっくり見るのだとか・・😅 結果は後日。

この前の授業後に発表があったのですが、発表は普通の授業後にみんなの前でしてくれていました。表彰式がどのように行われるかも初めてだからわからないし、何を頂くのかもわからない。 どんなんかな~とワクワク😊  講評をもらえると聞いてはいましたが、実際はなかったですね。 メッセージが書いてあったカードが講評なのかな??

授業後にお立ち台みたいな台が用意され、大きなお姉ちゃんと長男くんが呼ばれました。「あ~今日発表されるのね」と体育館の外から見ていました。 大きなお姉ちゃんは賞状を頂いていて、長男くんは賞状となんとメダルをもらっていました 「お、何かとったんだな」と思いつつ長男の帰りを待っていたら。。

なんと、金メダル ではないですか😳😳  

そうです。 長男くんは1位を取っていました。「おぉぉぉぉぉ‼️」ですね~ 確か参加者は6人だったので、多くはないですが、北京オリンピックを見て「金メダルが欲しい!」と言っていた長男にとっては、とても嬉しいメダルでした💕




次回は秋ごろに今回のとは別の競技会があるのだとか。 まぁ、長男がやる気なら出ようかな~という感じだとコーチに伝えたら「絶対に声を掛けさせていただきます!」と言われました(笑)

コロナ禍となり、お稽古や幼稚園でも発表会などがなくなっていたので「人に見られる舞台」と体験してもらいたいな~と思っての参加だったので、次回はどうなるかわかりませんが、長男くんがやる気あれば、また参加したいと思います😊

競技会は、3つのクラスが同時間帯でありました。 少し難しいマットの子達、そして他の競技会に出場した子達でしょうか、華やかなレオタード?を着た女の子達のクラスもありました😳  その日だけは、親が子の体操を撮影するのがOKなので、体育館に入れるのですが、自分の子が終われば、時間が余るのでそのお姉ちゃん達の演技も見れましたよ。 レオタードを着た子のクラスでは、なんと音楽に合わせての体操です。ちょっとリズムにのったステップがあったり、バク転などの技もあったりと見ていて楽しかったですよ~🎉

子供のお稽古って親も世界を広めてもらえるので、楽しいですね👏👏👏

ブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。