塾の個人懇談😊 小4次女の中学受験

今日の午前中、次女の塾の個人懇談に行ってきました。 まだ小4だけど、塾も熱心です😊

スポンサーリンク

以前から言われてますが、次女については

「雑ですねぇ…」

と、開口1番言われました💦

まぁ、家での姿を見てもそう思うので「でしょうねぇ…」ですが(笑)

まず国語。点数が取れないのではありませんが、文章題で理解の深さを求める問題になると、間違える😓  漢字に至っては、1度習っているのに、きっと知ってるのに創作漢字が登場する💧

まぁ、これくらいはどの子にもあることなので心配いりません、とのことですが算数となるとちょっと問題らしい。

宿題をしている時に、わからないと私の所に来るので一緒にやっていて「問題の理解の仕方がおかしくない⁉️」と思うことがしばしばありました。 質問の意味がわかっていないというか…

ここが、先生の言う「雑」なところだそうです。フワ〜っとサラ〜っと文章を読むので、ポイントがわからないのだとか。4年の文章題なんて2〜3行しかなく、まだ複雑ではないから理解しにくいことはないんだそうです。でも、サラ〜っと読んで「こういう問題だ❗️」と次女は思い込んで読むので、ポイントがずれちゃってわからなくなっているらしい…

だからかぁ。 文章を1行ずつ理解させて読むと「あ、わかった‼️」となるのは💦

ただ…  この読解力、私に似ている🤣🤣   私も高校生になるまで、ホントに国語が苦手でした。 今もだけど、フワ〜っと読書だもんな…   私も中学受験しましたが、6年生だけの通塾だしそんなに上の学校を受験しなかったのもあって、先生から何も指摘を受けなかったんですよね。

次女は、何となくの理解が合っていたら安定してすごく点数取れるので、できない頭ではないらしいので、何とかして落ち着いて問題読んで欲しい〜💦   私が言えたことではないんだけど〜

高校生の時の国語の先生の解説がわかりやすく、私にヒットしてから、国語が急に得意になったんです。次女は小学生のうちにわかったし、アドバイスももらえてるから、小学生の間に読解力がついたらいいな〜

この話を、学校から帰ってきた次女に話したら「やったぁ❗️  ママに似てるんだって〜💕」と喜んでいた😳😳   ……💧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。