怒るタイミング⁇ ママは優しいらしい💕

昨夜、昼寝をしなかった長男を9時前には寝かせてファイナンシャルプランナーの上級資格の勉強をしていた私。 次女も塾の宿題や次の日の予習をしていて、その時に中間テスト前で自習室に行っていた長女が帰ってきた…   時の話。 (前置きながっ💦💦)

スポンサーリンク

次女「塾の友達の話を聞いてたらさぁ、ママって優しいなぁと思ってん」

私「なんで⁇」

次女「他のお母さんって小テスト(授業始めにする前週の復習テスト)の点数悪かったらめっちゃ怒るねんて。  ◯◯(次女の名)が悪くても、ママ怒ったことないよね」

私「それ、◯◯(長女の名)にも言われたことあるなぁ  やっぱママは優し過ぎるんやね😓」

長女「ちゃうで❗️  ママは受験ママじゃないねん。 でもその方が助かるわ」

という会話がありました。 よ〜く考えると、他のお母さんと根本的な所が一緒か違うかはわかりませんが、私は結果に対してではなく、向かう姿勢に対して怒ってる気がします。

・ テストがあるから、勉強する

・ピアノコンクールがあるから、練習する

とかいう姿勢がない時にギャーギャー怒ります。

自分で(資格テストやコンクールなどを)やると決めたんでしょう?   自分から塾に行きたい、この中学校に行きたいと決めたんでしょう?   ならば、与えられた課題は自分なりに一生懸命やりなさい‼️ みたいな。

テストの場合は、結果が悪かった時は怒るより前に、「なんで?」と聞いてるかも。自分の努力不足なのか、頑張ったけど難しかったのか…

ピアノコンクールは、芸術に採点するという世界だから、ピアノの技術も必要ですが、審査員の先生の感性によって採点が変わるので運もちょっとはあるんです。 だから、私的にはコンクール入賞もしたいけど、それより演奏曲を次女の感性でダイナミックに弾けるようになる方を私は重視してます(笑)  今までそんな感じで弾けなかったのに、弾けるようになったやん‼️ (技術向上)と、コンクール前に私が満足する時もあります⭐️

私が高校時代に、問題集を何度も解いたり参考書を何度も読んだりして、これ以上何したらいいのだ⁉️くらい頑張ったけど、テストになるとどうしても点が取れないという教科がありました💦   う〜ん、物理の力の法則だったかな⁇

だから、何をやってもできないこともある、と私が思っているからか、点数よりも事前の姿勢をみるようになったのかも。  それに点数悪い経験も必要だと思うし😅   いい点数取りたい❗️も大事だけど、ヤバイ❗️と思ってもスイッチ入るしね。

今の私のスタイルで、怠ける娘達の姿もあるけど、自分で考えて動いている姿もあるから、私はこのままでいこうかな?💕   怠けが続くと、パパに「喝‼️」を入れてもらうけどね(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。