自分のマイナス面を出す勇気⭐️

昔から、私は面白いとよく言われてました。  大学時代の友達には、「天然だから」と言われたことがよくあって、私的には笑かそうなんて全く思ってないので(そういう計算できません💦)、ふーんとしか聞いてなかったのですが、長女や次女のママ友にも「面白い」と言われるのです。

スポンサーリンク

「なんで⁇」と思って以前長女のママ友に聞いたら「見た目と違って、サバサバしてる」とか、「近寄りがたいかと思ってたけど、話したらざっくばらんで話しやすい」とか。とりあえず見た目と内面のギャップらしい。 すっごくマメに色々してそうなのに、めっちゃ面倒くさがりだ、とかね😅   ん⁇  いいのか…?(笑)  なので、私といると楽しいらしく今でも仲良くしております

実は私「よく見えてしまう」外見が昔からすっごく嫌なんです。 あ、美人という意味ではないよ‼️   「気が細やかで、お料理も上手そうで、知的で近寄りがたい」と見られることがすっごく多くて(学生の頃はやたら優等生に見られる💧)、でも実際は「鈍感だし、料理も普通だし(食べられたらいいのよ精神)、知識は乏しい」のです。

だから、すっごくよく見てたのに「あれ⁉️」とマイナスに衝撃を受けられることもあって、それを感じて悲しくなることもシバシバ。  まわりの期待に応えられるように努力したら?と思われるかもしれませんが、私の意思で「◯◯できる人になりたい」と思って行動したいんです。周りによく見られたいという思いでは動きたくないなぁと。 あ、仕事は別ですよ。仕事は与えられたことは、自分の意思よりも重視して動きますよ😊

でも、どうしたらいいのかわからなかったOL時代に、男の先輩から「めっちゃお弁当とか豪華なん作ってそう」と言われた時に、一緒にいた仲良し同期に「そんなん作ってこないよ〜  料理得意じゃないらしいし」と正直に言われ(笑)、恥ずかしかったけど「これかぁ‼️」と思わず納得したことがあったんです。 いつも「いえいえ」と否定はしてましたが、これでは周りは謙遜してるだけと取るかも…と。 堂々と「◯◯できないんですよ〜  私面倒くさがりで」と話せばいいんだ🎉   そうか❗️

それからですね😊  話術に気づいたので、この「よく見られてしまう」コンプレックスがなくなったのは。 ただ、開き直っても恥じらいだけは無くさないようには気をつけてます。

マイナス面を堂々と出すのは勇気がいると思います。でも、そうした方が周りの評価が正しくなって自分が動きやすくなり、自分にとっても有り難い手助けがくるような気がしますよ💕

次女のママ友にもこの間私と話してると面白いと言われたので🤣、なんで?と聞いたら「包み隠さずカッコつけないからだよ」と言われました。私のスタンスを正しく見てもらえてる❤️、と嬉しかったよ❗️

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。